フィリップ島 ペンギンパレード&ワイルドライフコンサベーションパークツアー

朝はメルボルン市内を楽しみたい方やペンギンパラダイスを含むビクトリアの3つの最高の野生動物、ネイチャーアトラクションを午後から訪れたい方向けのツアーです。

全ての入場料込み

129ドルから

出発: 12:30pm~12:45PM( 4月 - 9月 冬季)

    13:30PM~13:45PM( 10月 - 3月 夏季)

終了: 9:00PM~深夜

催行日:毎日

ツアーに含まれるもの

  • 全ての入場料

  • バスの wi-fi が使用可能

  • フレンドリーで知識豊富なガイド

見どころ

  • ムーンリットサンクチュアリーにて野生動物と触れ合い

  • ワラビー&カンガルーへの餌付け(別途料金)と観察

  • フィリップ島の険しい南海岸線に位置するノビーズの遊歩道を散策、フィリップ島で一番の景色を観賞

  • 世界的に有名なペンギンパレード - 何百羽ものフェアリーペンギンが、日没と共に巣に帰って行く様子をご覧いただきます

持ち物(推奨)

  • 天候に適した服装でお越しください

  • カメラ(ペンギンパレードでの写真撮影は固く禁止されております。ご注意ください。

ツアー所要時間

このツアーは12時30分頃(冬季)にバニヤップツアーオフィスを出発し、おおよそ午後9時~深夜に同じくバニヤップツアーオフィスに到着します。(季節によって時間を変更になります。)

バニヤップの無料アプリをダウンロードしよう

App Store(iOS)、Google Play(Android)にて”BUNYIP TOURS”と検索してダウンロードしていただければ日本語での各名所の解説を聴くことが可能です。ツアー出発前にアプリをダウンロードしておくことをオススメします。


オプション(要予約)−フィリップ島で素晴らしい午後を!

・ ペンギンプラス – 特別観覧席&遊歩道(30ドル)

  • ペンギンプラス地下観覧席– 70席と限られた地下観覧席で、より間近にペンギンをご覧いただけます(45ドル)

  • レンジャーガイドツアー-少人数グループで現地ガイドと共に、ビーチの最前列でペンギンを観察、特別観覧席にも入場できます(60ドル)(10月ー4月)

重要事項

12月と1月のピーク時にはに大型バスを使用する場合があります。また、ツアーおよびアトラクションが非常に混雑している場合があります。ご了承ください。


ツアーについて

朝はゆっくり市内をまわりたい、夜まで予定があって欲しい…そんなあなたにピッタリなフィリップ島のツアーは見つかりましたか? ー バニヤップツアーにお任せください。

私たちは皆様を午後お迎えし、まずモーニングトン半島のムーンライト・サンクチュアリにお連れします。

ここでは、カンガルー、コアラ、ワラビーなど、オーストラリアを代表する動物たちに出会うことができます。ワラビーたちに餌をあげることも可能です。またさまざまな野鳥、タスマニアンデビル、ウォンバット、エミュー、オーストラリア固有種のディンゴなどにも出会えるでしょう。

その後フィリップ島に向かいます。まずはシール・ロックスとノビーズ・センターを訪れ、遊歩道に沿って岬を散策し、フィリップ島の最西端から見えるモーニントン半島にかけて広がる見事な景色に浸りましょう。ここでも間近でフェアリーペンギンがご覧いただけます。仲間たちが海から帰ってくる日没を待つ間遊歩道に隠れたり、巣穴から頭を出すペンギンたちの様子もご覧いただけます。

日没の直前にペンギン・パレードへと向かい、何百羽ものフェアリーペンギンたちが隊を組みビーチに上がり砂丘の巣穴に戻っていく。そして彼らがパートナーと再会して、ダンスをしたり、彼らが巣穴に入る様子をお楽しみください。

― 決して忘れられない午後となることでしょう。


Instagram #BunyipTours

Twitter @BunyipTours

Offers & More